2015年07月31日

「工房からの風」から


梅雨明け以降、あえて話題にするのも気だるく思えるほどの暑気が続く毎日ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?かくいうボクは木工屋にはめずらしく空調機を備えた工場で過ごしているにもかかわらず、夏バテ気味で少々参っております。

ただ、夏休み満喫中の息子に連れられ地域の早朝ラジオ体操に参加した日はわりと体調が良いような気も。結局、夏を乗りきるセオリーに今昔のちがいなんて無いんだよな〜、などと我が身の変わらぬ自堕落さを省みたりもしつつ、少年時代の夏の日を懐かしく思い出すことが多い最近ですね。

そして盛夏を積極的に楽しむには、賑やかなイベントに出かけてみるのもまた良案ですよね。そんな心躍る季節にピッタリな催事のご案内、お付き合いいただければ幸いです。


    line_09_10.gif


東京周辺での野外クラフト展としては最も注目されるイベントのひとつでもある「工房からの風」、その出展経験者50人による合同展示会が8月12日より東京は日本橋の三越本店にて開催されます。

野外展はその名の通り屋外でのイベントになりますので、気候の穏やかな春か秋、そして広い敷地を用意できる郊外で催されることが一般的です。他にない開放的な雰囲気が大きな魅力ではありますが、日々忙しく過ごされている方々にとっては、限られた日時に現地まで足を運ぶことは容易ではないかもしれませんね。

そこで、そんな野外展ならではの親しみやすさと密度の高さを、夏休みの都心でも気軽に楽しんでいただけたら、との想いから本展がうまれたのかなとも思います。


   20150731_01.jpg

『「工房からの風」から 50人のクリエーション 』

  前期:2015年8月12日(水) 〜 17日(月)
  後期:2015年8月19日(水) 〜 24日(月)

  10:30 〜 19:30 (展示替え18日(火)全館休業)

  日本橋三越本店 本館5階

※ リンク先サイトにて「工房からの風」ディレクター稲垣早苗さんが
  出展者ひとり一人を丁寧にご紹介されています。ぜひご覧ください。


    line_09_10.gif


ボクは前期の12日〜17日のみになりますが、見てふれて楽しめるような漆仕上の小ぶりな品を中心にした構成での出品を予定しております。

また本展には「工房からの風」出展がご縁となり、その後も親しくお付合いさせていただいているつくり手の方が幾人も参加されます。会場で直接お話しできる方も数多くいらっしゃると思いますので、出展者一覧から目当ての作家さんを見つけていただき、ぜひ夏らしい賑わいを楽しみに日本橋までお出かけくださいませ。


   20150731_02.jpg
    画像クリックで拡大表示



    line_09_10.gif


そして、あわせてのお知らせとなってしまい恐縮ですが、新たに作品をお取り扱いくださることになったお店のご紹介もさせていただきますね。

東京原宿駅から程近くのギャラリー『Style-Hug Gallery』にて、オイル仕上の皿類をお求めいただけることになりました。普段は展覧会期中に限って営業されるお店ですが、折りよく8月には常設展示でのオープン日も設けられるそうですので近々にも手にとってご覧いただける機会があると思いますよ。


  | studio SARI | お知らせ | お取扱い店 |


以前からのお取扱い店にも夏の間に制作した品々を随時お届けしておりますので、よろしければ暑気払いがてらお近くのお店を覗いてみていただけたら幸いです。

posted by nakoji at 21:52| お知らせ