2017年04月15日

はれのお茶 つねのお茶

初めましてとなる人、物、場所に満ちた年度初め(学童との共同生活だとなおさらでしょうか)。楽しくも気ぜわしい日々も少しずつ落ちつきを取りもどし、それが日常となっていくことの幸せをじわり感じられる時節ですね。

新緑も目に楽しく、こころ爽やかなこの季節に相応しい展覧会に参加させてもらうことになりましたので、ぜひご案内させてください。



20170419_01.jpg


  『はれのお茶 つねのお茶』

    2017年4月19日(水)〜 25日(火)
    10:00 〜 20:00(会期中無休 最終日17時まで)

    横浜島屋 7階 特選和食器売場

    スタジオKUKU 木工

    荻原千春 陶磁、 林真実子 磁 
    坂井直樹 金工、 名古路英介 木漆
    中野幹子 硝子、 目片千恵 硝子

    【賛助出品】 国分佳代 書、 竹山佳佑 仕覆 

   
    line_09_10.gif


「スタジオKUKU」は、ボクが木の仕事を始めた当初から折々にご助言いただいている谷恭子さんが主催する木工ブランドです。本展ではお茶を楽しむという主題のもと、ご案内状の茶箱などKUKU制作の木工品のほか、谷さんが縁のある作り手の品々を自ら選択し、取り合わせた展示となっています。

各出展者が持ち寄った品を並列に展示するといった形のグループ展とはことなり、丁寧にしつらえられたお茶にまつわる空間を様々にご覧いただく見応えのある内容になるのではと思いますよ。

ボクからは漆仕上の菓子皿や菓子切などを中心に、お茶の時間に彩りをそえる品を少しずつ出品しております。そと歩きにも気分の良い気候、お時間ございましたらぜひお運びくださいませ。



instagram_banner.png

posted by nakoji at 22:25| お知らせ